ブログBlog

ブログ

MENU

ブログ

第17回日本脳脊髄液減少症研究会

2月24日(土)・25日(日)の2日間、埼玉医大かわごえクリニックにて脳外科医・神経内科医が中心に耳鼻科・眼科・ペインの先生方が一堂に返して今回のテーマ「脳脊髄液減少症と自律神経」と題して行われました。

今回は、厚生労働省より予算のついたAMED研究費を使った研究会も兼ねている形で行われました。

今年の研究会では、特に小児の脳脊髄液減少症についての発表で、子供の場合は明らかな強い外傷が無くても起こりえると云う事を知りました。その結果として不登校や引きこもり等に移行する事態、何より保護者・学校の先生方がこの病状を知らないあまりに子供に心無い言葉掛けにより鬱病にしてしまうケースを知りました。

もしご家族・知人で起きると頭痛が激しく横になると楽になるとか幻聴・幻視が出現して医療機関で検査を受けても原因が解らず向精神薬を処方されている方は一度この検査をされてみた方がいいと思います。 闇雲に向精神薬を飲み続ける事で二次的に他の症状を呈する場合がありますのでなるべく早めに相談・検査をお勧めします。(但し、一部地域によってはこの病気を認めていない処があります)

又、来年も参加させて頂こうと思います。

戻る

アーカイブ
2018/02
2017/10
2017/09
カテゴリー
ブログ
健康
日常

当院では、整骨から鍼灸、カイロプラクティックも行っております。

それぞれの特徴や効果を利用して、

体にアプローチすることで、自然治癒力に働きかけます。

当院は大阪市住吉区にございますので、

平野区、堺市北区、阿倍野区にお住いの方も、

体の不調があればお気軽にご利用ください。

連日21時まで施術を行っておりますので、

会社帰りに利用できる整骨院をお探しの方にもおすすめです。

整体院・整骨院・カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはこちら

カリヤ鍼灸整骨院

〒558-0041 大阪市住吉区南住吉1-22-23

施術時間 9:00〜13:00/16:00〜21:00
※年中無休(盆と正月は除く)

ご予約・お問い合わせ

page top